Hiragana de Miqo'te

Hiragana de Miqo'te

FFXIV推奨サウンドバーのインタビューであれこれ

953 views
約 7 分

なかなか興味深い記事がリリースされましたー!(´∀`)

もうご覧になられましたでしょうか。
そうなんだよなぁ、これ作ってたんだよねぇ。

気になった部分をいくつか。

 

4Gamer:
 SC-HTB01ではゲームモードとして3つのプリセットがありますね。FFXIVに最適化した「RPGモード」と,FPSやTPS向けの「FPSモード」,そして「ボイス強調モード」の3つですが,それが協力の成果だと。

祖堅正慶氏:
 そもそも,1つのモードですべてのゲームに対応できるかと言えば,そんなことないじゃないですか。
 僕達はFFXIVの開発者ですが,同時にゲーマーです。そしてゲーマーとしては「1つのゲームモード」では全然足りない。最低でもあと2つ,合計3つくらいはモードを追加させてくれないかとお願いしました。
 パナソニックさんからは「そんなに要ります?」「1つにはならないものですか」などというコメントもいただきましたが(笑)。

岡﨑暢丈氏:
 (笑)。
 正直にお話ししますが,我々としては本当に,「ゲームモードっていうモード」を作るところまでしか決めていなかったんです。そこで祖堅さん達とお話しをさせていただいて,「いや1つじゃ無理ですよ。ゲームっていろいろなジャンルがあるんですから」と伺って。

[ パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く – 4Gamer.net より]

わろたw

グイグイ行きましたね、祖堅さん(* ̄ー ̄)
でも、こんな機会だもん、言っておかないとネ!

 

祖堅正慶氏:
 環境音もサラウンドですべて作ってあるので,ディスクリート(チャネル)ごとに違う音がずっと流れるようになってます。ゲームなので,タイムラインベースで語れないわけです。

 それと,今プレイヤーキャラクターが広い空間にいるのか狭い空間にいるのかっていう「エアーの成分」をFFXIVではふんだんに取り入れています。そのエアーの成分が広いか狭いかで,いま閉所にいるのか開けたところにいるのかをサウンドで表現しているんですが,それを再現できるよう,パナソニックさんにはチューンしてもらっています。

4Gamer:
 そこは係数設定とか,そんな感じで追い込んでいった感じですか。

滝澤拓斗氏:
 そうですね。「最初は全然ダメだったけども,1回変えたらかなりよくなった」ということは多かったです。

祖堅正慶氏:
 いま思えば,けっこうワガママ言っちゃった気はします。「ちょっとこれじゃダメです」みたいのをかなり繰り返したので,嫌われたかなって(笑)。

[ パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く – 4Gamer.net より]

祖堅さん、直球~~~!!!

でもぉ~、そこはグイグイ言っておかないと。
推奨ハードウェアだし!!(*`ω´)

 

4Gamer:
 確かにそういうモードも必要ですよね。選べるのが重要だと。
 さて,次にFPSモードですが,これはFFXIVと同じようなやり方でチューンしたんでしょうか。要するに,「具体的なゲームタイトルがあって,それに最適化するようなチューンを行ったのか」という意味ですが。

祖堅正慶氏:
 言っちゃっていいのかな。(主に)「Call of Duty: Black Ops 4」(以下,BO4)でやってました(笑)。

4Gamer:
 BO4は,FPSの中ではやや残響の多い,リッチなサウンドのタイトルですよね。基本的には1本に絞ったということですか。

祖堅正慶氏:
 いや,そうでもないです。「Overwatch」とかでも(調整は)やっていますね。

[ パナソニックのFFXIV推奨サウンドバー「SC-HTB01」で,スクエニのサウンドチームは何を監修したのか。祖堅正慶氏ら両社のキーパーソンに話を聞く – 4Gamer.net より]

まかさのCall of Duty!o(´□`*o)

理由は祖堅さんが遊んでいるタイトルだからですw

 
ちょっと悪意ある抽出かもしれないけど、祖堅さんもパナソニックさんも頑張って作りあげた商品なんだなぁというの伝わってくるイタンビューというか対談でした。

興味沸いたら是非とも読んで頂きたいです(´∀`)

もう一丁!

こちらも(^ω^)

てか、RT数すげぇな?Σ(*´∀`*;)ドキッ!!

このプレゼント・・・、シアターバーをプレゼントするのかと思っていた(;´_ゝ`)
そう、おじさんの名前は、雰囲気だけで文章をちゃんと読まないマンだw

 
こちらも見て行きます。

──シアターバーの話からは逸れてしまうんですが、1月に全国のローソンで販売された「FFXIV」とからあげクンのコラボ味の開発には祖堅さんも参加しているんですよね。

【祖堅】 はい(笑)。味の開発までガッツリやらせていただきました。

[ ファイナルファンタジーXIV×シアターバー HTB01 | Panasonic より]

まさかのからあげクン話だよァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、

シアターバーの話をだな・・・w

 

【絹谷】 けっこう社内の人にも好評でした。おいしいって。

【祖堅】 それはよかった。ただね、試作と量産で少し味が変わるのかな?ってことに今回のコラボで気付いたんです。それにちょっとからあげクン同士で個体差があるというか、店舗によってちょっと味が違う気がして……。

──祖堅さんも本気ですね(笑)。

【祖堅】 次にコラボするときはこの誤差も加味したうえで開発に携わりたいですね。

[ ファイナルファンタジーXIV×シアターバー HTB01 | Panasonic より]

からあげクンの職人さんかな?(真顔

あれだ!祖堅さんはこだわりの人なのかもしれない!o(´□`*o)
まぁ、これも仕事と言えば、仕事かw

 

──ちなみに、HTB01の開発とからあげクンの監修、どちらが難しかったですか?

【祖堅】 正直どっちもメチャクチャ大変でしたね……次のからあげクンコラボで試したいことがあるように、シアターバーのほうでも次に試してみたいことを絹谷とは話しているんです。

【絹谷】 「次はシアターバーにもヘッドフォンのジャックを付けたいね」とか、「今回の3つのモード以外にも欲しいモードがあるよね」って話をしましたね。

【祖堅】 からあげクンもシアターバーも将来またご一緒できると信じて、アイデアをストックしておこうと思います。まだまだ実現したいことはたくさんありますから!

[ ファイナルファンタジーXIV×シアターバー HTB01 | Digital FUN! | テレビ ビエラ | 東京2020オリンピック・パラリンピック公式テレビ | Panasonic より]

質問に爆笑したよ。・゚・(´∀`*)゚・・。ヴァノヽノヽノヽノヽノヽノヽノヽ

生きている中で、食べ物と音響機器の開発どちらが難しいって聞かれる事あるぅ~?
近年、希に見る良問だったw

 
と言う訳で、からあげクン方面を拾ってしまいましたが、勿論シアターバーの部分もございますので、こちらもよろしければ是非(゚∀゚)アヒャ

シアターバーなぁ

売れて欲しいねぇ(´ー`)
そうしないと次、出せないし!!

 
・・・そして次は是非S●nyで!o(`ω´*)o

おじさん、古い人間だから音響系はS●nyなんだよねぇ。

まぁ、ないと思うけどあったら買ってしまいそうな自分にドキドキしつつ、〆でございます。

 

About The Author

miqolatte
大都会Ridill村に住まうみこって好きおじさん。

Masamuneにもサブキャラがいるレガシー先輩でもあります。

コメントを残す