Hiragana de Miqo'te

ポリシーです(キリッ

祖堅さんの音作りなインタビューであれこれ

626 views
約 1 分

祖堅さんのインタビューが公開されておりました(´∀`)

珍しい媒体だなぁ。

気になった部分をいくつか(´ー`)

 

レコーディングブース脇の廊下。手前は、ファイナルファンタジー XIVがギネス記録を樹立した際のもの

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

おー、これは実際に見てみたい(・∀・)

見切れてる部分にも、もらった賞があるのかな~。

 

「例えば、ゲームでプレイヤーが移動する際、足音がしますよね。この靴の音ひとつとっても、足を動かすのに合わせて、全く同じ足音が規則的に連続的に鳴ると、ものすごく不自然に聞こえるのです。だから足音を違和感なく聴かせるためには、その音自体のパターンやピッチをある程度不規則にしなければならない。

 一方で人間はたったの1フレ(1フレーム=1/60秒)音が絵とズレただけでも、すごく気持ち悪く感じます。これは訓練された耳を持つ人ではなく、ごく一般の人でも分かる違いです。そのぐらい人の耳の精度は高いですから、サウンド再生処理の遅延は致命的です。たくさんのサウンド処理を行ってもそれによる遅延が起きない工夫が必要となります。テクノロジーは、最終的には神様の領域に近づくということかもしれません」

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

一番気になった部分がここでした。

ワザとずらした音源聞いてみたくないですか?o(´□`*o)

貧乏耳な自分でも、気持ち悪く感じるのか試してみたいw

 

祖堅氏の作業ブース。ここから数々のサウンドが生まれた

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

この日の為に、掃除をしたに1万ギルァ ‘`,、’`,、(‘∀`) ‘`,、’`,、

見た瞬間、『綺麗すぎる・・・。』って思いました( ̄ー ̄)

 

 ファイナルファンタジーXIVのように、大量かつクオリティーの高いサウンドは、データの容量もかなり大きくなってしまいそうだが、その大きさも尋常ではない。「制作段階で言えば、ひと月で2TBのストレージがいっぱいになってしまうほど。だからストレージは半分消耗品みたいな感じで、作っているときはどんどん消費してしまいます」とのこと。

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

ええ・・・(゚A゚;)ゴクリ

音のデータはそんなに大きくないイメージがありますが、どんなもんなんでしょうねぇ。

それにしても、こうして数字にされるとすごい実感出る、というか凄すぎやろ~w

 

メモリーやストレージの情報も業務内容と密接にかかわるため、価格チェックをよくしているという。週刊アスキーもよくチェックしているそう

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

そら毎月HDD消費してるんだもん、価格は気になりますな(*`ω´)

・・・祖堅さん、グラビアのチェックもしてそうw

 

オフィスには、受賞時の盾や、ファンから送られた色紙などが展示してある

[ ASCII.jp:ファイナルファンタジーXIVの「音」を担当した祖堅正慶氏が語るゲームと音の世界 (1/3) より]

おう、なんか見たことあるヤツがチラホラあるな!( ゚∀゚)アハハ八八ノヽノヽノヽノ \ / \/ \

次郎さんのあるぅ~。

 
後半は、少々技術的なお話なので自分もよくわからんん~(=´▽`=)エヘヘ

 
『今回のインタビューは、紅蓮のリベレーターの宣伝かな( ・ω・)モニュ?』と思いきや、紅蓮のぐの字も無かったという。

あったのは、サントラの宣伝だけでしたw

 
最後にこれもご紹介させてください。

(;゚Д゚)(゚Д゚;(゚Д゚;)ナ、ナンダッテー!!

そう、髙田さん音楽の世界である程度ポジションを確立されてたっぽいのに、またなんでゲーム業界に?と気になっておりました。

 
いつかこの辺のお話を詳しく聞けたら嬉しいですね(´ー`)

全然話は変りますが

20170706_221800.jpg
今回のサムネは、うちのフィギュアコレクションに新しく加わったスサノオちゃん!

素材を取ってきたら、こんがり姫が作ってくれました(´∀`)

 

About The Author

miqolatte
大都会Ridill村に住まうみこって好きおじさん。

Masamuneにもサブキャラがいるレガシー先輩でもあります。
Share / Subscribe
Facebook Likes
Tweets
Hatena Bookmarks
Pinterest
Pocket